SEARCH BY TAGS: 

RECENT POSTS: 

たのしくダイエット

こんにちは、麻美です(*^ー^)ノ

本日はたのしくダイエットする方法についての魔法のレシピを公開します。

女性も男性もいつだってキラキラと輝いていたいですよね

太っている、痩せている、その判断の中にいる内は

たのしくダイエットをできないかもしれません。

そうは言っても、自分は太っている・・・イヤっ、

そんな想いがあると、少しずつ食べることに

罪悪感さえ芽生えてしまうかもしれませんね。

ダイエット=ストレス この公式ができあがってしまいます。

本当は食べることが大好きでも、

食事制限をしなければならない

そんな課題を課すのはリバウンドの対象になりかねません。

今まで様々なダイエットに挑戦して挫折をしてしまったかもしれません。

その度に、残念なキモチの思い込みが増えてしまったかもしれません。

今度こそは!と思ってみるものの、

やっぱり無理だった、自分は痩せることなどできない

そう思って、ますます過剰な食事を摂取してしまったかもしれませんね。

そして運動をすることが億劫になってしまったかもしれません。

そんな自分を好きになれない=外に出るのもイヤ

だったり

そんな自分を好きになれない=痩せている人と比べちゃう

こんなこと、あったかもしれません。

でも 安心してください(^-^)/

あなたは今のままでとてもとても素晴らしい存在です

あなたはもう、食べることを我慢しなくて大丈夫です。

そして、思いっきり食べたいときには食べても大丈夫です。

ただ たのしく食べ、ダイエットする為に

ほんの少し、以下のワークにお付き合いください♪

では 少しずつステップでご紹介するので、

順番を飛ばさないように、ひとつひとつクリアーにしていってくださいね

ステップ1

あなたは太っていると思いますか?

太っているとなぜいけない、そう思い込んでいますか?

なぜ、痩せたいと思っているのでしょう。

(※いくつでも、必ず紙に書き出してください)

痩せている=美しい

太っている=美しくない

もしもあなたの中にこのような図式があるようなら

まず、その思い込みを外していく必要があります。

ステップ1でどのような思い込みをもっていてもOKです♪

まずはそれを そう思っているんだな~と認めOKを出すことからはじめてみましょう。

ステップ2

痩せている=美しい

太っている=美しくない

このような思い込みをもっている場合の例えをお話していきますね。

まず、あなたの

痩せている=美しい

これに当てはまる人物を思い浮かべてみてください。

そしてその人のステキなところ、いいな、って思うところを

紙に書き出してみてくださいね。

いっぱいの褒める、が出てきたと思います。

キモチもとてもワクワクしてくると思います。

次に

太っている=美しくない

これに当てはまる人物を想い浮かべてください。

そしてそれも紙に書き出すようにしてくださいね。

なぜ、美しくないのか、色々でてきたかもしれませんね。

あなたがダイエットにリバウンドをしてしまう理由(思考)が其処にあります。

あなたは一時的には素敵にダイエットをしたいと願うも

太っている=美しくない の思考量の方が多いので

その思い込みが抜けない限り、いくら努力しても、いろいろ試してみても

そして一時的に痩せたとしても、またすぐに0からマイナス(リバウンド思考)

をつくりだしてしまいます。

やっぱりダメだった、無理だった、ですね。

太っている=美しくない

これではモテナイ、とか好きな人に愛してもらえない

という理由が上がった場合、

あなたの中に モテル為には・・・〇〇でなければならない

愛してもらうためには・・・・・〇〇でなければならない

そんな条件をもっていることを教えてくれています。

条件をもっているということは、あなたは誰かにも条件をもたれています。

そのままではいけない、って言われるのは悲しいことです。

そして こうした思考は自分で自分の首をしめますから、苦しくなります。

本来、愛に条件は必要のないことです。

愛は無償なので条件を付けた瞬間に愛ではなくなってしまいます。

そうなると、現実に見えてくるのは

愛を埋めようとする情報たちです。

原因が愛を求めていますから、結果も愛を求めることになります。

同じパターンはこうして生み出されていきます。

求める=逃げる=追いかける=求める ですね。

ダイエットして痩せたい=失敗=他を試す=失敗 です。

この辺りは何度も読み返してみてくださいね。

そして宣言をしてください。

「自分が美しくあるのに条件思考は必要ありません!!」

ここまでを終えた方は次にステップに進んで下さい。

ステップ3

そうは言っても美しく痩せたい、そのキモチも現実化できるのですから

たのしく美しく、きらっきらに輝く自分をクリエイトしていきましょう

太っている=美しくない

その図式で浮かんだ人物をもういちど、思い浮かべてください。

そしてイメージの中でその人にこう伝えてください。

「あなたはそのままで美しく、素晴らしい」

イメージの中の相手も、そして自分もにこにこ微笑むまで

なんどでも繰り返し、言ってくださいね。

相手も自分も微笑んだのを確認したら

こんどはあなたの理想の肉体美を描いていきます。

ステップ4

あなたの理想とする肉体美、理想とする体はどんなか

まずはネット上や雑誌の切り抜きでもかまいませんので

探して、それを部屋の見えるところにいつも貼っておいてください。

はじめの内は意識してそれを見るようにしてくださいね。

一日の内に何度でもかまいません。

まるでそれが自分かのように妄想し♪ワクワクドキドキしてください♡

あなたは気づいたら、それを見ることがなくなっていくでしょう。

それを求めることをしなくなっている自分に、いずれ気づきます。

そう、求めるをやめる=当たり前になるのです。

すると、あなたの中にダイエットに関する情報が入ってくるようになるか

もしくは体を動かしたいキモチが出てくるでしょう。

そう、今までの様に無理してではなくて

自然と行動が起きてくるようになるのです。

またリバウンドするような思考は既にデリート済みなので

あなたは、その情報にアクセスし、行為をしていくことができると

あなたは その行動を起こせる自分に対して自信が育まれていきます。

今までできなかったことを達成する度に

自分をたっぷり褒める、をしてくださいね♪

あなたは あなたのペースで行えばよいのです。

他者との比較ではなくて、あなたにとってのワクワクの行動を起こしてください♪

以上でステップは終わりになります。

やってみようと思われたら、お試しくださいね

また、こちらでは美味しく食事をいただくコツ

についてお話をしています。

食べたいものを好きなだけ

Copyright@2020 Unity ,all rights reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now