SEARCH BY TAGS: 

July 21, 2016

Please reload

RECENT POSTS: 

神秘の世界

June 15, 2016

 

 

こんにちは、麻美です。

 

ちょっと不思議なお話です。

 

また抽象的なお話になりますが、

 

そんな考えもあるんだな〜

くらいに気楽に読んでいただけたら

と思います。

 

 

 

あるとき、

全ての意識が繋がっている体験をしたとき、

誰もが変わる必要も、

成長する必要も無いっ

 

てことがわかったのです。


まんまでまんま、というか、

まんまじゃないとマズイ、というか。

 

この世界は多次元に及んでいるので

一方から話せば

矛盾が生まれてしまうのが

話していて歯がゆいところではあります・・・。

 

つまり、

まんまで良いというのは

あなたがいかなる状態でも

 

意識を拡大してしまうと

 

何も問題が無い、

ということなのです。

 

普段、

意識=思考=個=自分=肉体

 

と思っているかと思うのですが、

 

意識は無限なので、

個の中には到底収まりません。

 

無限というのは

はじまりも終わりもないのです。

 

はじまりと終わりがあるのは、

この物理空間での話で。

 

ということは、、、

 

問題解決って、

一体なんだろうと言う

疑問が生まれます。

 

 

解決しなくていいものを

なぜ解決しようとするのか。

 

意識の拡大さえ起これば

ぶっちゃけ、DNAごと変化します。

 

たとえば、

病を治そうとする、

 

これ、不思議なのです。

 

たとえば、

あらゆる問題解決、

 

これも

意識の拡大した世界からしたら

 

ん???

 

また問題を創りだす

こととイコールになる。

 

 

そんなこと言ったら

おかしいじゃない!!

 

って思いますよね。

 

現実世界から見たら

確かにおかしい話です。

 

解決や改善、成長が

必要不可欠というか。。

 

 

でも、

たとえば、ですよ。

 

誰かを助けようとしたら

助ける人を作るのが

 

この物理空間の不思議。

 

問題児を正そうとしたり

変えようとすると

 

これまた、

問題児を創造してしまう。

 

これが素粒子の世界で

形成されている

思考は現実化する世界です。

 

すみません・・・・。

ぶっとんでいますね。笑

 

 

スルーしちゃって

構いませんので

興味のある方は

この先も読んでみてください。

 

 

 

 

先日の◯◯県での震災。

 

あのとき、

何もしない人がいました。

 

すると、復興が遅れるからと。

 

うなりましたね。

 

確かに、そのとおりです。

 

助ける人を

増幅させ、

そして復興を遅らせるのが

援助なのです。

 

ちょっと冷や汗かきながら

書いてます・・・。

 

このお話は

間違えたら、

けっこうなあぶない話になりかねないし・・

 

誤解をまねきかねない。

 

 

でも、あえて

きょうは踏み込んだお話をしますね。

 

そうはいっても

援助しなきゃやばいだろ!!

 

これもごもっともです。

 

 

ただ、これをなぜ言えるかというと

こればかりは、

意識を拡大した先では・・・

 

という話なので、

 

3次元思考では

到底、理解は不可能である前提です

 

ただ、この援助にも

様々ありまして、

この時のキモチ、が重要です。

 

なにをイメージした行為なのか。

 

 

 

この世界で起きていることの

全ては錯覚と思い込みのみによる創造。

 

他はどんな概念もピン

とこないくらい、それだけなのです。

 

あるとき、ものすごーーく

トランスに入り知覚したとき、

 

世界には1人しかいませんでした。

 

そして、時間も条件も配役も環境も情景も、

なにもかも、その1人が作ってました。

 

あ、これが思考が現実化している、

ほんとの意味だと思った。

 

物理空間を生む素粒子の

原型をみちゃったのです。

 

かといって、わたし自身

なんでも叶ってしまうほどの

優れた奴ではありませんが。笑。

 

ただ、一人一人、見えている物理空間は、

全くもって、別世界です。

 

共有しているようで、

共有していません。

 

各自、別世界を作り、みています。

 

これがあるのは、多次元だから。

 

多次元が同時多発

しているからなのです。

 

たったひとりしかいない、

ということは

あなたしかいませんから

 

矛盾はひとつも生まれません。

 

ぜんぶ、あなたの創造。

 

 

では

どうやったら病は治り

そして問題解決なされるのか。。。

 

フィールドを変えるしかないのです。

 

つまり次元を上げるしかない。

 

ともなると、

どうやってフィールドを

変えるのか、

 

というお話になってきますよね。

 

たとえば、

病とたたかったり、

治そうとするのではなく

フィールドを変えると

 

出会いが変わるのです。

 

周りの人の

ヴァージョンが変わるのです。

 

同じ人でも、

ヴァージョンはいくつもあるので

 

まるで違う人に生まれ変わったかのように

別人になってしまうことがあります。

 

 

これを信じられないのが

記憶なのですね。

 

人を固定して見てしまえば

ずっとその人の中では

そのヴァージョンのその人と

付き合っていかなければなりません。

 

だからね、

噂は信じちゃダメですよ。笑

 

人がいったことではなく

自分の目で見て、

触れて確かめないとね。。。

 

 

フィールドが変われば

治す手段というのと出会いますから、

それが本当の問題解決です。

 

そして

究極にフィールドを変える

唯一のエネルギーが

 

「愛と感謝」です。

 

 

 

この頃、都知事が

だいぶ打たれていますけどね。。。

 

あれも、集合意識の

顕れですから、

 

あれやこれや

言っている人たちこそ

そこを修正しなくてはならなくて

 

都知事自体は

その投影の代表格なだけで、、なんて、、、。

 

ちょっと前は不倫問題でしたね。

 

国規模の問題は

一人からはじまり、

家族になり街になり

そして国になるわけなので、

 

良いことも悪いことも

あらゆる話題は、

 

各人、そこに何を思ったのか。

 

それが本人へのメッセージです。

 

都知事がやめても

問題解決はされず、

 

無理やり別れさせても

問題解決はされず、

 

それに反応した

一人ひとりがフィールドを変えていけたら

いいのかな〜〜なんて。。。

 

 

作っていますから。。

外には、誰も居ないんですよね。。。

 

 

なんちゅー世界でしょうかね。

 

 

未だにわたしも不思議です。

 

そして都合よく

未だにこれを使います。

 

 

にんげんだものww

 

 

逃げの王道ですw

 

 

 

そして、

 

ほんとにね、

本当に、

平等に

誰もが

ほんとうに素晴らしいのです。

 

意識が拡大したら

わたしたちは

ひとつです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Copyright@2020 Unity ,all rights reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now